顔のくすみは洗い残し

顔のくすみは洗い残し

美肌力とかぜ予防の生活習慣
  • 美肌のための美肌力とかぜ予防のための体の力を、日頃の生活習慣から備えましょう

美肌力とかぜ予防の生活習慣 top > 顔のくすみは洗い残し

*顔のくすみは洗い残し 予防の生活習慣で美肌力のすすめ*

顔のくすみは化粧の洗い残しが沈着
 なんとなく黒くみえるのは古い角質のせい? クエン酸洗顔で軽いヒーリングを!顔のくすみは洗い残し

 口紅やアイシャドウなどのメイク化粧品に使われている顔料には落ちにくいものだ増えています。 メイクをしている間はそのほうが良いのですが、顔のくすみの原因にならないように、落とすのが大変です。

 化粧品の色素が肌に残ると沈着してしまうのではと、心配して必要以上に強いメイク落を使う人がいますが、大きな間違いです。 化粧品の顔料が肌に吸収されることはありません。

 そのことよりも落とす時の刺激で肌が乾燥して角質が固くなってくすみとして出てくるのです。

 固くなった角質を取るのには、クエン酸パッティングおすすめです。 軽いヒーリングなのですが、酵素洗顔ほど強くないので、毎日続けても大丈夫です。 肌質が変わってくるのを実感できます。

◆洗顔方法、化粧水のつけ方に気をつけて、肌の水分量をアップさせましょう。
◆保湿力中心のお手入れを保水+保湿のバランスが取れたお手入れに切り変えましょう。
◆保水性のある化粧水で、肌の足りない水分をしっかり補いましょう。
◆細胞賦活、皮膚再生力が高まる作用のある保湿クリームでシミを早く垢として落としましょう。

 スキンケアの悩みといって一番ともいえるのが「しみ・くすみ」ではないでしょうか?  しみ、くすみの原因は顔に溜まった毒素によっても引き起こされていることもあるようです。

顔のくすみは洗い残し 酸素を体内に取り込みエネルギーを作るときに出来る副産物である活性酵素。 正常な量なら細菌や異物をやっつけるのですが、多量になると自分自身も酸化し、病気や老化の原因になります。 加工食品、お酒、たばこ、ストレス、大気汚染などで増えてしまいます。

●5%のクエン酸液でパッティング
 薬局などの粉上のクエン酸を購入して100ccの水に対して5gの割合で約5%濃度のクエン酸液を作ります。この液で軽く顔全体をパッティングし、ぬるま湯ですすぎます。 肌がしみなければ、少しずつ濃度を上げてみるのも良いでしょう。

美肌力とかぜ予防の生活習慣 top >  顔のくすみは洗い残し page top 

目の疲れしょぼしょぼに目の疲れしょぼしょぼにおすすめ 
掲載の記事すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等をお断りします。
Copyright (C)  美肌力とかぜ予防の生活習慣 All Right Reserved